Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

肝試しに来た女達を襲って中出し[セックス体験談]

家の近くには、前から幽霊がでることで有名な山があります。

まぁ、実際は何も出ないんですけどね。

それでこの前山で遊んでたら、肝試しに来たらしい女3人組がきました。

どうやら3人共すごく怖がりらしく、めちゃくちゃビビってたから脅かしてやろうと思ってこっそり近付いて、うめき声を上げたりしました。

やっぱりかなりビビって帰ろうって話してて、最後だから思いっきり脅かしてやろうと思って叫びながら追いかけました。

すると、3人の内の1人がこけて2人は薄情にも逃げて行きました。

罪悪感を覚えて、

「すみません、大丈夫ですか?」

って声をかけようとしたら、

「キャーーー!!来ないで!ごめんなさいごめんなさい!!」

って言って話を聞いてくれませんでした。

腰を抜かして怖がってる姿を見て、なんだかすごく興奮し始めて思わず襲ってしまいました。

さすがに、

「やぁぁ…もうやめて…」

って泣き始めたけど、服を脱がせてブラジャーを剥ぎ取り、柔らかい乳房を舐めたり弄ったりしました。

しばらく堪能してたんですが、舐めるとたまに虫が付いてたりして気持ち悪かったんですぐにパンツを脱がせて挿入しました。

「あっ!ダメ!いや!ヤメテーー!!」

女の子は何度も叫びましたがそれがかえって僕の興奮を高めていき、めちゃくちゃに腰を振りました。

生でやった時点でカウパーで妊娠する可能性があったので、どうせならと中出ししました。

写真を撮って脅してからの下山中、その娘を探しにきたさっきの2人がいたんですが、離れて歩いていたのでどちらかと言えば可愛くない方の後ろに回り込み、首を強く絞めながら草の中に引きずり込みました。

そしてその娘を襲い、写真を撮った後に一番可愛かった娘を襲いました。

その娘はめちゃくちゃ締まりがよくて可愛かったから何回も何回もヤったら気絶しちゃいました。

そしてその娘の携帯から赤外線でその娘のアドと番号を携帯に送り、1人で満足して家に帰りました。

一度アドレスを変えてから、

「昨日は気持ち良かったね、今日もしたいから○○に来て。1人で来なかったら写真ばらまくよ、○○大学の○○さん(笑)」

と送り、ちょくちょくヤってます。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする