痛さと快感の荒波にのた打ち回るほどの快楽を感じている変態なM女[エッチ体験談]

父の弟と8年近く相姦をしています。

夫との間に子供もなく、

夫と血液型も同じだと知って叔父は生で出すようになりました。

私は27歳、叔父は47歳です、セックスは粘々した大人の味で

私は別れようと思いながらも

叔父の執拗なセックスにいつも絶頂感を味わってしまいます。

叔父のテクニックに、溺れるたびに離れる事が出来なくなってしまいます

叔父は最近はSMに興味を持ってゲームのように楽しんでいます。

私が泣き叫び涙をこぼすまで甚振り続け、

泣き始めると自分で自分を忌めて、私に咥えさせて果ててしまいます。

私は前のように私の中で一緒にオーガズムを味わいたいのですが

お口の中で逝ってしまいます。

夫が半年前に香港に赴任してからは、

気が向くと1週間でも我が家に泊まってゆきます。
その間は買い物にも行かせず、

無理難題を言っては私を泣かせ、

甚振り玩具にして涙を見てはオナニーするといった繰り返しです。

50才近いというのに精力は絶倫で、

お泊りしている間は何度も何度も求めてきます。

SMを覚えたからは、

獣のような攻め立て方で、

時折失神してしまいそうになります

近所に30代の独身の男性がいます、

時々車の事で立ち話をしますが、

それに嫉妬するのか、

私を鞭打ち問い詰めて挙句に車の助手席に乗せ、

下半身を剥ぎ取り、

二つの穴にバイブを咥えさせシートを倒し下半身が丸見えになる

姿勢でその男性のアパート近くの路上をわざとゆっくりと走ります。

私はタオルで顔は隠されていますが乗っている車は私のもので、

一目瞭然私ということはばれてしまいます。

だけど、悲しい事にそういう躾を受けるたび、

私は濡れて、局部が異常に赤黒く腫れあがり充血して痙攣を起こし、

別の生き物になってしまうのです。

最近年齢的に叔父との関係が壊れてしまうのでは?

と思うと不安です。

今のうちにあの青年と不倫をして

叔父との縁を切ってしまおうかと考えますが、

私のこんな身体を告白してしまうと、

あの青年は逃げてしまうでしょうね

そんな日々を送りつつ、私は叔父との交わりに、

痛さと快感の荒波に

のた打ち回るほどの快楽を感じている変態なM女です。



ブログランキング参加中です!
ブログランキングに一票いただけるととても励みになりますm(__)m

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする