変態的でマニアックなSEXに興味あって・・[セックス体験談]

変態的でマニアックなSEXに興味あるが

でもノーマルHしかしたことがなかった

でも他人のSEXが見たくて、

そういうパートナー交換やスワッピングHPで

出会いを捜したところ、

やっとそういう機会がありました。

男は25、女は22のカップルでした。

当日は、一緒にホテルに入り、

動画の撮影係りをやらせてくれる約束で、

彼女には指一本触れるなということを言われてました。

しかし、

ホテルに入るなり2人に裸にされ、

私のチンポをチェックされました。

2人はにんまりしながら、

言うこと聞いてくれるならプレイに参加して良いよと言われ、

逆に私の裸写真を何枚か撮られました。

それは今思うに口封じ用だった気がします。

その後2人のHは普通に始まりました。

私は撮影しながらも異様に興奮し、

裸のまんまだったので勃起しまくりでした。

女はお水・ヤンママ系のすごくキレイな女で、

感じやすく、

挿入前に何度かイッちゃってました。

男は女にフェラされてると勃起するんですが、

それ以外にはフニャフニャで、

自分より若いのに遊んでんな~と思っていたら、

突然私に話しかけてきました。

女に手マンをしながら、

「俺さ~、自分の女がやられてるのに凄く興奮するんだよね~、撮影係りと交代しない?」

と言ってきました。

私はすでに興奮状態だったため、

「いいんですか?」

ととりあえず言いながら、

ゴムを付け、即挿入しました。

女とは打ち合わせ済だったようで、

すんなり正常位で開始。

女は何度もイッてるんで、

腰動かす度にビクンビクンし、声も凄かった。

男と女は見られるのが好きじゃなく、

他の男に女がやられるっていうのに興奮するらしかった。

女は喘ぎ声でしきりに男の名を呼び、

「ねえ見えてる~」

「すっごい奥まで入ってるの~」

「こんなやらしい女を嫌いにならないでね~」

「またイッちゃうよ~、あっ、あ~」

女はよだれを垂らしながら、イッちゃいました。

私はチンポを入れたまま休憩してると、

男が「ゆっくりキスしてくれ」と言い、

私は言いなりのまま、

女のよだれを舐め取りながらキスしました。

すると女はだんだん意識を取り戻し、

激しくキスに応えだしました。

そしてそのまま腰を振り出し、

「今度はあなたをイカせてあげる」と言いながら、

また喘ぎだしました。

次に女がイった時に私もイキました。

それは凄い興奮で、

自分のチンポがビクンビクンするのをはっきり感じました。

するとまた男から声がかかり、

「またゆっくりキスしてやってくれ」

「それとあんたもう1回できる?」と言われ、

私は「30分くらい休憩しないと無理だよ」と言うと、

男は、じゃあそのままの体勢で

ちょっと我慢しててと言いました。

私はいいなりのまま女とキスしてると、

男が寄ってきました。

そして「絶対動くなよ」とドスの効いた声で言われ、

私のアナルに違和感を感じました。

男は私のアナルに指を入れてきたのです。

私は女と正常位の体制のままなので、

かなり無防備な体勢でいきなり奥深くまで指を入れられ、

中をかき回されました。

たぶん指にはローションみたいな物が塗られていたようです。

私は射精後で興奮がさめており、

「やめてくれる?」と言うと、

男は

「いいから、黙ってろ」

と明らかに脅し気味です。

私はチンポを女から抜こうとすると、

女に抵抗され、

女からも

「いいから、そのままでいて、もっと気持ち良くなろう」

と言われ、

またキスの嵐です。

私は動画を撮られていたことを思い出し、

なんとなくあきらめ気分でいると、

意に反しチンポがムクムクとしてくるじゃありませんか。

女は「早~い、元気だね~、うれしい!」と言いながら、

またゆっくりと腰を動かしだしました。

私もだんだん気持ちよくなり、攻め始めると、

男をアナルの指を抜いてくれました。

しばらくまた正常位で女を攻めていると、

突然男に腰のあたりをつかまれました。

そして男は

「女をご褒美で抱かせてやってるんだから、多少はガマンしろよ」

と言われ、なんと女と正常位でやっている私に、

バックから挿入してきたのです。

私は男の経験はないんですが、

すんなり受入れてしまったようです。

男は無言のままゆっくり突いてきます。

女は「腰を止めないで、チンポがカチカチだよ」

と言ってきます。

私は女を責めながら、

自分は征服されているようで、

奇妙な興奮を覚え訳分らなくなっていきました。

すごくみじめで変態な自分に興奮し、

30秒くらいで射精してしまいました。

アナルにチンポを入れられたままです。

それからはさらにみじめです。

女に横に立ちじっと見られながら、

男にバックで犯され続けたのです。

私は一時の興奮からさめ、

ただひたすら性欲処理に使われたのです。

最後は男に中出しされ、女には笑われました。

凄く惨めな経験でしたが、

それ以来Mっ気に目覚めた気がします。

今でも月1位で3人で会ってます。

自分が射精するまでは快感なので、

すっかり受け入れてしまいました



ブログランキング参加中です!
ブログランキングに一票いただけるととても励みになりますm(__)m

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする