されるまま明るい野外でSEX・・ [エッチな話まとめ]

32歳の麻奈美です。

今年の3月に医者仲間の主婦4人で

グアム、サイパンに遊びに行った事です。

行きの飛行機で知り合った大学生グループ4人と仲良くなり、

同じホテルだったので夕食も一緒に食べました。

私と主婦友の泰子も同じ部屋だったから、

2人の大学生と海辺のバーで飲んでました。

フリープランだったから、

アバンチュールも期待してた旅行だったので、

大学生の誘いで明日一緒にレンタカー借りて遊びに行く約束もして、

心地よい風と蒸し暑さでカクテルも進み、

飲み過ぎたようです。

意識ははっきりしてるつもりでしたが、

下半身が言うこと利かなくて、

大学生に抱えられるように部屋に着いて、

そのままベッドに寝ると、酔いの気持ちよさでいい気分でした。

10歳も年下だったし、

まったく警戒なしで無防備でした。

大学生が馬乗りになり、

キャミの紐下げられて胸を露出されると

片手で揉んできて吸われました。

抵抗しようにも力が入らず、

されるままパンティーを脱がされて、

両手で胸、そしてあそこを舐められ始め、感じてきました。

挿入されたときに頭が白くなり、

される行為に反応して感じてました。

朝、気がついたときは4人とも裸で抱き合ってました。

シャワーをしてると大学生も入ってきて、

体を触られると感じるのです。

シャワーをしながらバックで挿入されて、

逝きそうでした。

あえて昨日の事は聞けなくて、

約束通り一緒に4人でレンタカーに乗って島を回り、

途中の海辺で着替えて海で遊びました。

そこでも抱きしめられると反応して、

されるまま明るい野外でSEX・・・

初の経験です。

ものすごく燃えた記憶です。

昼にホテルに帰り昼食・・・。

部屋でエッチ・・・。

店を回ったり射撃して遊び、

夕食の後は再びエッチ・・・。

もう腰が立ちません!!!!!!

次の日は観光も遊びも行かず、

大学生にされるようにエッチ三昧。

夕方にはプールに出掛け、

まるで新婚のようにべたつき、

所構わずキスしてる状態でした。

この日は水着に着替えたくらいで、

すべて裸です。

ルームサービスでも裸で抱き合いながら

食べては愛撫に挿入したままでした。

頭の中がエッチでいっぱいだし、

入れられてないとダメ~~って感じでした。

あっという間の3日間が終わり、

私たちはサイパンに行き、

SEXの無い1日を過ごしました。

SEX三昧の2泊3日です。

今も思い出してはオナニーしちゃう私です。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする