忘れられない彼女とのお別れSEX[エッチ体験談]

学生の時に別れた彼女との最終H。

俺の部屋で別れ話(切り出したのは彼女。俺は未練タラタラ)の後、抱き締め合いながら、最後にお別れセックスを……という雰囲気に。

次に生まれ変わったら今度は……など物凄いセリフを口走ってた俺。

その前に…と彼女がトイレに立った数秒後、俺にも突然猛烈な尿意が………しかしこの場面で交代にトイレに行った後、さあ始めようか、では余りにも間抜けだと思った俺は咄嗟に部屋の窓(2階)を10cm程開けた。

数秒後、そこからチンポを外に突き出し、極上の放尿気分を味わっている俺。

と、突然メルヘンチックなトーンの声で

「なにあれっっ、へんたいっ?へんたいっ?」

という言葉が突き刺さってきた。

そう、隣の新築ビルの2階に入居する会社のОL3人くらいが下見に来てた(多分)らしいのだ。

動揺しながらも膀胱の筋肉をフル稼働させ、排尿を終了するとカーテンを閉めきり彼女がトイレから出てくるのを、何も無かったようにエセ貴公子ヅラで待っていた俺……。

その後のセックスなんだけど、元来チキンハートの俺は先程の動揺で急性インポになってしまい、気は焦るんだけど上手くいかない。

すると、それまでの約1年マグロ状態だった彼女がフェラ、パイズリ乳首攻め・・と突然凄い攻撃を繰り出した。

まあ、そのおかげで最後までいけたんだけど。

後で聞くと、以前の男に相当仕込まれていたんだけど俺にはカマトトぶって隠していたらしい。

それまでの清楚な姿は微塵も無かった・・2重の意味で忘れられないセックス。

まあ、おかげでなんかさっぱりした気分で別れられました。。。



ブログランキング参加中です!
ブログランキングに一票いただけるととても励みになりますm(__)m

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!