男は前からも後ろからもガンガン突いてきました [セックス体験]

私は妻を愛している。

だから過去が気になって気になって仕方ない。

過去があっては辛い。

しかし、大なり小なりあるに決まっている。

一応の覚悟をして私はとうとう過去を聞いた。

そして妻は素直に過去を思い出す様に答えてくれた。

一所懸命に考え、思い出している妻に申し訳ない、

なんでこんな事を聞き出しでしまったのか自分が情けない。

次が結果でした。

(二十歳です)

初体験      18歳1ヶ月

体験人数     10数人(詳しく覚えていないそうです)

付き合った人数  13人

フェラ      2人

ナンパで即エッチ 1人(声をかけられて10〜20分)街でナンパされ車に乗って

そのままカーセックスをしてしまったそうです。

その後、セフレ関係になり数10回の行為をもつ。
合コンで即エッチ 1人

(女友達とその男の部屋に泊まり、皆が眠っている横でやったそうです)

その後は2度と会ってない。

私の知り合いと  1人(私の会社の同期)妻も私と同じ会社でした。

その同期は出張で当部署の催事応援に来ていた。

私は参加出来なかった催事の決起大会での出来事です。

帰りお店に2人が傘を忘れて2人はお店に取りに戻るが、

飲み直すことになった。

しかし、同僚の泊まるビジネスホテルの部屋で。

お酒はあまり飲まない妻は少し酔っていた。

帰りのアシも無く?泊まった。

最高年の差    18歳(先生)オヤジだったがタフで凄かったらしい。

又、明るいところで舐めるのが好きだったそうです。

大きいチンチン  太さが500のペットボトルくらいで凄く痛かったそうです。(ナンパ男)

小さいチンチン  赤い皮付きウィンナーくらいでスカスカ(会社の同期)

           

こんな現実でもやっぱり愛しているし、愛しているから気になる。

そして怒りと悲しみ、苦しみ、そして変な興奮がこみ上げてくる。

だけどやっぱりヤリマンの過去はかなりキツイですね。

普通ナンパされた男と即マンなんてしないでしょ。

しかも知り合って数10分で生のペットボトル級なんて。

そして私と馴染みがある同期に何回も抱かれていた。

妻がタクシーで通勤した時が数回あつた。

その時、彼女はビジネスホテルから出社していたのだ。

知り合いがどんな行為を妻にしたのか気になり詳しく聞いた。

部屋に着き抱き寄せられてキスをした。

胸を揉まれてベットへ横になり、

ブラウスのボタンを外されブラジャーが露わになった瞬間に覚悟したそうです。

抵抗しない妻は明るい部屋で全てを脱がされ、

同期も自ら脱いでお互いが裸になった。

普段はキザ男の同期もベットの上では甘えながら服を脱がしてきたそうだ。

安普請な小さなベットで抱き合い濃厚なキスを繰り返した。

そして男は必要以上にアソコを舐めまわし、

今度は俺のを舐めてと甘えてきた。

しかし、先にも書いたがフェラ経験は2人で

妻はフェラをするのは苦手で基本的にマグロだが、

仕方なく手コキを始めた。

裸を見るのに興味が無い妻は触って初めて小ささに気づく、

その小さなチンチンを手で擦ってあげたのだ。

少々で男が行きそうになりストップがかかる。

いよいよ挿入です。

でも正直、前戯では余り感じ無かったそうですが、

ナンパ君の時みたいに濡れてしまったようです。

要するに浮気ですから興奮してしまったのでしょう。

そして入れられました。

(普通なら彼氏で無いのでゴム着用させますよね)

しかし、そいつとも生でやっていた。

男は前からも後ろからもガンガン突いてきました。

妻も上になったり横になったり

四つんばいになりと色々な体位を繰り返しました。

ですが、スカスカのチンチンでは快感は無く素の自分がいました。

男がガンガンに突いてもダメだったのです。

全くでは無いにしても気持ち良くなりません。

最中もまだ頑張るのかなぁと思いながらも

行為を長時間に続けた。

最後はお腹に大量の白い液を出して終わった。

翌朝、出社前にも同じ行為が繰り返された。

実際は3回お泊まりしたのだった。



ブログランキング参加中です!
ブログランキングに一票いただけるととても励みになりますm(__)m

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!