私も奥様も夫以外の人との初体験になりました [セックス体験]

夫の転勤で移った地方都市で数ヶ月した頃のこと。
ネックレスにつけるゴ―ルドのコインのため立ち寄ったお店。某貴金属工業の特約店。
どっきり。私のかすかに片思いしていて想い出に残る古川さん。高校時代の同期生、なんと古川さんは特約店の社長さん。
彼は高校時代新聞局の局長で生真面目な人。
私はその局の部員で会計も担当していました。
個人的な付き合いには至らなかったのですが、新聞の記事の内容で議論した仲でした。
私、裕子は24歳、6年ぶりの再会。
店の奥で店内に目を光らせているのは、若い21歳の奥様。すぐに紹介してくれました。
可愛いくてしっかりしていそうな奥様。短大時代にアルバイトに来ていて古川さんにみそめられて奥様に。

店を閉めたあと三人で再会を喜び
「可愛い奥さんですね。大切にしていますか。浮気なんかしたらだめよ」
「仲良くしているよ。裕子さんこそ真面目に奥さんしているのか。遊んでないだろうな」
なんて軽口をたたいてひと時を過ごしました。

奥さんとも本当に親しくお話できる仲に。私を「お姉ちゃん」と呼ぶようになりました。
お店の定休日には出向いてお料理を作ったり音楽の話題にふけったりして。
一月ほど経った時、訴えるようにエッチな話をしてきました。

年齢は三歳しか違わないけれど、はばかることなくいろいろなセックス用語を口にする。
私と同じように旦那様としか経験はないので、他の人のセックスのあり方に関心がありそう。

セックスの体位や回数、避妊のあり方など。同期生たちの彼との付き合いや不倫、複数セックスのお話なども。

半年ほど前から、旦那がパソコンやDVDのエッチな動画をよく視ていること。その中で視聴暦の多いのは3Pや夫婦交換の場面とのこと。
夫も何度かそんな場面を視ていることがあったので持っている知識の限りでお話してあげました。

共に子供もいない夫婦。私の夫(27歳)も加わり四人で宴会をすることもしばしば。
夫も奥さんとお話しするときは目を細めて話を聞くように。すごく可愛がっていましたね。

あるとき「あのね、お布団で一緒のとき聞いてみたの。裕子お姉ちゃんのこと好きでしょうって」

そしたらね「ただの旧友だよ。心配しなくていいんだよ」って言いながらいやに興奮して激しいセックスになったと。

私たち夫婦は秘密や隠し事のない関係。奥さんからのお話を夫にしてみました。
夫はわりと冷静に
「ううん、そうか。裕子だってあの社長と友情だけでは済まなくなるだろう」

次の週末、社長宅でお酒の席がもたれました。
男性たちのお風呂に続いて私も奥さんとお風呂に入りました。
お風呂を上がりかけたとき、奥さんが抱きついてきて裸の身体を密着させ
「ちょっと怖い気もするけれど・・」

私以外の三人の間ではお話が進展していたのです。
居間に戻ってビ―ルを飲んでいると夫の呼びかけで寝室に移動。部屋は薄暗くなっていて、何となく淫靡な雰囲気。すぐに旦那様が私を抱きしめてキスをしてきました。

隣では夫が奥さんと同じように。初めての夫以外の男性と、興奮は一気に盛り上がりました。

しばらく乳房を揉まれたり下腹部をキスされてましたがいきなりグ―ンと入れてきました。奥まで突き上げられました。
心のどこかに居座っていた想い出の彼と今結ばれている…。

体位は正常位と対面座位。ジ―ンとした衝撃的な快感の連続。
最後は正常位でしっかりと抱きしめられキスをしながら子宮口にたっぷりと射精してくれました。

背がキュ―ンと突っ張るような快、逝ったようでした。
促されて横を見ると夫と若い奥様はゆったりとした終盤を迎えていました。
私も奥様も夫以外の人との初体験になりました。
その夜は一度も夫に触れることなく、そのままのベア―で何度も何度も甘い蜜の世界に浸ることができました。

この夜の体験は今も鮮やかに蘇る想い出になっています。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!