妻を寝取られプレイさせて他人棒とのSEX…. [セックス体験談]

妻の香奈を寝取られプレイさせて

他人棒とのSEXが始まったらとりあえず一回だけ俺に報告して、

後は一日こちらのことは気にせず没頭するように指示を出しておきました。

で、さっき一応メールが届きました。

ただ、香奈からじゃなく男からでしたが・・・

「おはようございます○○さん。もう香奈ちゃん頂いちゃってます。今はこんな感じ(画像有り)、一日楽しませてもらいます★」

だそうです。

現在まわされてるところですね・・・

とりあえず前回の報告。

相手はFさん経由で知り合った男性2人。

どちらも年上で、イニシャルはNとSとします。

これまでもFさんを交えて香奈を2回程犯した経歴あり。

「久しぶりに香奈ちゃんと・・・」

というメールが届き、それを香奈に言ってみたところ
「いいの・・・?^^」という返事が。

翌日朝からの即貸し出しでした。

場所は都内のホテル。

到着するなりシャワーも浴びず、二人は香奈の乳首に貪りついてきたそうです。

「ことが始まったら報告するように」という俺の指示も忘れ、

香奈は二人に30分近くも舐められ続けていたとのこと。

その後男二人は服を脱ぎ、香奈に自分たちのモノを咥えるように要求。

久しぶりの3Pに興奮してしまったらしく、香奈はダブルフェラをしながら

一日中犯し続けてくれるよう二人に懇願したそうです・・・。

しばらくそのままフェラを続けていたらしいのですが、

イきそうになってしまったSが

とりあえず離脱。

香奈はNのモノを舐め続けていたのですが、

その後次第に興奮してきたNが香奈の頭をわしづかみにしてイラマチオ開始。

涙と鼻水、胃液で顔をぐちゃぐちゃにしながらも、

香奈は喜んでその身を捧げたようです。

5分も経たないうちにNは絶頂に達してしまい

「香奈ちゃんイクよ、このまま出すよ・・・」

そう叫ぶと同時に、香奈が返事をする間もなく

喉の奥に大量の精子が注ぎ込まれたとのこと。

Nはかなりの量を溜めていたらしく、

Nのモノが脈打つ度に香奈の口に精液が流れでてきたらしいです。

香奈はしばらくNのモノから口を離さず、その全てをごっくん。

俺に送られてきた写真はこの時のもので、

フェラをしているところではなく、ザー飲の最中を写したものだったようです。

そして、Nと交代で今度はSが香奈とベッドイン。

二人でしばらく絡んだ後、Nにしたように香奈はフェラでSに奉仕。

(この時Sが撮った画像もあるけど、いる?)

その後少しして、とうとう挿入開始。

Sが香奈のマムにモノをこすりつけてじらしながら

「ゴムはつけるんだっけ?香奈ちゃんはどうしたいのかなぁ?」

とニヤニヤしながら質問・・・

香奈がこらえきれず小さな声で

「ナマぁ・・・」

と呟くと、Sは躊躇せず自分の男根を香奈の身体の中へ・・・

「ああぁぁぁ!!」という香奈の叫び声と共に、とうとう本番が始まりました。

Sは激しく腰を動かし、香奈の口にディープキス。

香奈も自分から舌を出し、口のまわりはすでに涎だらけに・・・

あまりの気持ちよさに我慢ができず、香奈は思わず

「Nさんもきてえ!」と絶叫・・・。

傍観していたNも参加し、本格的な3Pへ・・・

Sにバックで犯されながら、香奈は喉の奥までNのモノを咥え込みました。

「おいひぃ、おいひぃよぉ・・・!」

と声にならない声でよがる香奈を犯しながら、

二人の攻めはまったくゆるむ気配もなかったそうです。

そしてついにSが一回目の絶頂へ・・・。

「出すよ」とも何も言わず、小さく「うっ」と呻き声をあげると、

Sの動きが止まったそうです。

びくびくと痙攣するSと繋がりながら、

香奈はとてつもない幸福感を感じていたとのこと。

Sがモノを抜くと、香奈のマムから大量の白濁液が・・・

興奮が冷めないままSとディープキスをする香奈に、

我慢しきれなくなったNが生で挿入を開始しました。

Nの身体を正常位で受け止めながら、それでも香奈の口はSから離れませんでした。

Nに挿れられながら、香奈はディープキスを続け、そのままNは

「あぁ、イク・・」

というと香奈の体内に射精・・・

さっきイったばかりのNでしたが、それでも十分な量の精液が注がれたそうです。

二人で抱き合いながら今度はしばらくNと舌を絡ませ、ここでようやく一回戦が終了。

少し休んだ後、あたりまえのようにNとSは香奈の身体を舐め始め、

そこからまた行為が再開されたようです。

結局夕方までにSは3回、Nは4回、それぞれ香奈の顔・口・膣に発射。

汚れた身体のまま、夜になって香奈は俺のもとに帰ってきました。

香奈がNとSに犯されて帰ってきた夜、Sから俺の携帯に

「やっぱり香奈ちゃん最高です。二人がよければ、是非また声かけて下さい。おやすみなさい。」

というメールが届きました。

香奈にその日の詳細を聞きながら、それとなく

「SとNどっちがよかった?」と聞くと、

「Sさん…」という返事が。

報告させながら香奈の表情や言動を見てると、

香奈自身、Sさんのことをかなり気に入っているようでした。

理由は行為の最中、強引に自分を扱ってくれる所、とのこと・・・

前回の3Pの時、Nが休憩してる間にSと二人でしていたらしいのですが、

無理矢理アナルを舐めさせられ、許可なく当たり前のように中出しをされ、

久しぶりに自分がただの「便器」であるという興奮を与えてくれたらしいです。

香奈とヤリながら、「Sからこんなメールきてるよ」

と、それを見せると、

香奈は喘ぎながら「興奮しちゃう・・・」と一言・・・。

あとはもう即決でした。

そのまま翌日香奈をSに貸し出し。

二人きりで好きなだけしておいで、と指示をだしました。

って感じで、とりあえず今回の報告はこんなところです。



ブログランキング参加中です!
ブログランキングに一票いただけるととても励みになりますm(__)m

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!