大学の同級生と旅行した時に起きたエロいハプニング [セックス体験談]

大学に入ってすぐの夏に、男子3人(俺=健太、竣介、守)と女子3人でスパリゾートに1泊してきた。

ハプニング続きの宿泊で結構エロかったから書いてみる。

到着してすぐ、水着に着替えてると、

「やべえ、インナー忘れた!」

と竣介が言い出した。

けど別になくてもなんとかなるだろと男同士で話し合って、俺らは着替えて女子と合流。

早速プールから入ったんだが、竣介が入ってすぐに

「チンコがあっちこっち行く!笑」

と小声で話し掛けてきた。

それも次第に気にならなくなったのか、俺らも気にせず楽しんだ。

けど、休憩でプールから上がった竣介を見るとチンコの形がくっきり浮き上がっていた。

サオの長さも太さも丸わかり。

竣介はかなりデカチンで、少し羨ましく思った。

昼メシでシートに座った時も水着の隙間からチンコ丸見えで、あれは女子からも見えていただろうがイタズラ心が芽生え、黙っておいた。

しかし竣介が座り直したとき、ぼろんとサオが完全に横から飛び出してハミチン状態。

さすがにヤバイと思ってジェスチャーで竣介に伝えると、竣介はあぐらをかいて座り直したから女子の方からも見えなくなった。

インナー買った方がいいんじゃねーのと忠告してやったけど、今更だし面倒くせーと竣介も言うからそのまま波のプールに向かった。

ここでかなりヤバイことが起きた。

波は結構激しかったから水着がずれ、とある女子の乳が水着から出ていた。

本人は気づいていない。

俺ら男子3人は夢中でガン見。

かなり美乳だった。

女子のおっぱい生で見ちゃったから、ちょっと変な気分になり下半身がうずうず。

守ももっこりさせていた。

竣介はインナー履いてないからテント状態。

俺ら3人はもう波どころでなく胸をガン見。

守はその女子のことが好きだったので、下半身を反応させながらも焦り始めていた。

そのとき、別の女子が胸!と叫んだ。

近くにいた男子グループや、家族連れもその声でおっぱいに気付きガン見。

ポロリしちゃった女子は半泣きになるし気まずかった。

そんなハプニングがあって早めにホテル戻って温泉に行くことにした。

俺ら3人は女子のポロリの話題と竣介の巨根の話題で持ちきりだった。

勃起したら何センチとか、あの3人だったら誰とヤりたいかとか、あのポロリは勃ったよなとか。

結局、旅行の帰りに竣介が

「インナー忘れてよかったぜ」

なんて言うから、理由を聞いたらポロリした女子とあの晩ヤっちゃったらしい。

守の狙ってた女子だ。

竣介がたまたま廊下に出たらその女子に出くわして、話してるうちにそーゆー雰囲気になったらしい。

車椅子でも入れるトイレでヤったみたいだ。

大人しい女子かと思ってたけど、かなり竣介のデカイので乱れたみたいだ。

このことは守にはまだ内緒にしている。

また今年もどっか行く予定だしまたなんかあるといいな。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!