修学旅行の時のバスガイドさんに一目惚れして童貞卒業www[エッチな話まとめ]

高2の時、修学旅行で行った京都のバスガイドさんに一目惚れした。

今でいうと大塚寧々に似た超美人。

バス会社の寮の住所を訊いて、1年以上文通をしてた。(思い出すとだいぶ恥ずかしい)

色んな相談とかもして、俺の誕生日にはプレゼントを送ってくれたりして擬似恋愛状態だった。

(と、童貞の俺は思ってた)

まあ、彼氏はいたんだろうけど。

受験の時、俺は駄目元で、京都の大学も受験した。

(本命は都内の学校だった)

京都で泊まるホテルも教えて、手紙で食事でもしようと伝えてたんだけど、その晩寮に電話しても彼女は不在。

意気消沈しながらも、まあ、こんなもんか、と早々に寝た。

次の日、試験の出来が悪く、ちょっとがっかりしながらホテルに帰ってくるとロビーに彼女の姿が!!!

「ごめん、昨日急に昔の友達から呼び出されて…」

(今思うと男関係だったんだろうけど)

「これ○○くんの為に買って本当は昨日渡そうと思ったんだ…」

受験のお守り(らしい)をくれた。

食事した後、俺の泊まってた部屋で、童貞を捨てた。
もし、京都の学校に受かったら付きあってくれと訊いたら、うん、と答えた。

至福の時だった。

京都の大学には落ちた。

もっと勉強しとけば良かったと死ぬほど後悔した。

その後俺も東京での遊びが楽しくなり、なんとなく音信不通になった。

今でも切ないよ。(泣)

(ちなみに、彼女の発言は全部京都弁でした)



ブログランキング参加中です!
ブログランキングに一票いただけるととても励みになりますm(__)m

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!