Hが始まると完全なSに豹変したのです[エッチ体験談]

ここを読んでいると

「変態な人が多いなぁ~」

と安心する(笑)

1~2年前の話ですが、

出会い系サイトで知り合った

まなとの事を書きます。

わたしは45歳、

まなは18歳という若い子でしたが、

こちらの変態な要望を叶えてくれる

ステキな子でした。

こちらがMなのを事前に話していたのですが

まなは

「良いですよ。一杯責めてあげる!」

と言ってくれ、

会う事になりました。
まなは若く身長が156くらいで細身の可愛い子でした。

が・・・

Hが始まると完全なSの豹変したのです。

娘くらいの子に責められ、

言葉攻めをされ、

本当に興奮しました。

「わたしのような小娘に

こんな事されて喜んでいるなんて、

本当に変態!」

などと罵りながら

責めてくれました。

唾をかけられたり


飲まされたりすると

自分ではどうしようもないくらい興奮してしまい

「聖水を下さい!黄金を下さい!」

とお願いしました。

まなは僕の顔を跨いで

聖水を口に出してくれたのです。

聖水はもちろんおし○この事ですが、

普段は決して思わないのですが、

興奮していると何故か美味しく感じてしまい

飲めてしまうのです。

それから69の体制になり、

まなのアナルから黄金(ウ○チ)出て来たのです。

僕は夢中で口で受けました。。。

まなのウ○チまみれになっている姿を

デジカメで写してもらい後で見ました。

自分でも本当に変態だと思います。

まなは何度か会って、

スカ〇ロプレイをしてもらいました。

何となく自然消滅になってしまいましたが、

デジカメで写した画像を見るたびに

まなを思い出してしまいます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!