職場にいる気が合わない女との生中出しエッチ[セックス体験]

会社の同じ部署に、オレと全くそりが合わない女がいた。

年は向こうが一つ下だが、オレより入社は早い(短大卒)。

女性が少ない職場だから周りにチヤホヤされてて、それが鼻につくからオレはわざと素っ気無く接していた。

すると向こうもオレに露骨に冷たい態度を取るようになり、2人の間は険悪化の一途を辿った。

いつしか社内でも有名な犬猿の仲となり、席が近いのに目も合わさず、挨拶も交わさず、周囲からも

「あいつらはホント仲悪いな~」

と言われるようになった。

周りにオレが気に食わないと言いまくっているらしい。

オレも同期と飲んでそいつの文句を言いまくったりしていた。

しかし、数年経ったある時、2人で忘年会の幹事をさせられた。

結構大掛かりになり、なんといっても会話もロクにしない2人だから準備にかなり手間取ったが、なんとか終了。

無事終わった後、どちらともとなく2人だけで飲み直そうという話になり、なぜか結局そのまま勢いでホテルへ。

ホテルで驚いたのが、脱いだら凄かった。
制服の上からは判らなかったEカップの胸、適度にくびれた腰、丸くて真っ白の尻。

それまでオレに笑顔を見せたこともなかった子が、目の前で全裸になっている。

酒が入っていたせいもあって、もう夢中でガンガン突きまくった。

いつもすました顔してた女が、オレのチンポで大声出してよがってる。

なんか倒錯した快感だった。

好きな女を落としてやった時とは全然違う感覚なのが新鮮で、酔っ払ってるのに2回戦。

んでこれまた名器だったんだよ…。

今までやった女の中でも最高クラス。

その時オレは彼女が1年くらいいなかったし、聞けばその子も彼氏と別れて半年くらいらしく、お互い時間もあったし、それから毎日退社後にホテル行ってやりまくった。

毎日2~3回、週末はもちろん泊まって夜も朝もやりまくり。

20代後半なのに、まるで高校生みたいにセックス三昧。

体の相性がとにかくバツグンで、お互い我慢できない。

会社でも何回もした。

倉庫で制服のタイトスカート捲り上げてパンツ下ろしたらもうびっしょり。

そのままガチガチのチンポ入れてバックで突いて毎回中出し。(ピルを飲んでもらってた)

ホント猿だったなぁ。

そんな関係が続いて、気がつけば恋人同士みたいな感じに。

1年経って、今はすでに同棲してる。

来年結婚することになりそう。

周囲からは( ゚д゚ )ポカーン。

ある同期からは

「それなんてテレビドラマ?」

て言われた。

今すげー幸せ。



ブログランキング参加中です!
ブログランキングに一票いただけるととても励みになりますm(__)m

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする